車のガラスコーティング カーコーティング ボディーコーティング

カーコーティング

お知らせ

艶と硬度を備えた新しいオリジナル ガラスコーティング「ドゥレッザ ガラスコーティング」

※弊社は年間施工台数が1500台位あり、アポイントなしでの突然の店舗御来訪には対応できない場合がございます。 サンプルなどの確認は一度、お電話頂いてからの御来訪であればスケジュールを調整致しますので、何卒よろしくお願い申し上げます。 ガラスコーティング,カーコーティング

柔軟性のある最高硬度7h 硬く・しなやかなdurezza massimaガラスコーティング

image-11-600x264

ディーラーガラスコーティングの硬さが2倍以上!ガラスコーティング膜厚は10倍以上!

通常のガラスコーティングのみの施工ですと有機物汚れや酸性雨による腐食予防には強いですが、ウォータースポットには弱いという弱点がありましたがドゥレッザ ガラスコーティングは柔軟性のある硬く・しなやかなガラスコーティングの他にシリコーンレジンコーティングという無機物汚れやシリケート固着予防がされているので雪国でも強いガラスコーティング剤です。 2015-12-06_1310

他社のガラスコーティング店では絶対にマネのできない硬度と撥水力!

下記の動画は絶対に見る価値があります。新しい ガラスコーティングの硬度差テスト、オリジナル ガラスコーティング「ドゥレッザ ガラスコーティング」! 「鉛筆硬度9h 大手有名ガラスコーティング ハイ〇〇フィ〇ッシュ」とガラスコーティング「ドゥレッザ ガラスコーティング」の比較動画になります。 ドゥレッザ ガラスコーティングがスクラッチ傷に強いのは鉛筆硬度で7hではあるが柔軟性と耐スクラッチとの最適化が可能であり、膜厚化により微細な擦過キズに強いので傷が入りにくい。

ドゥレッザ ガラスコーティング」の撥水力!撥水角110℃以上は世界ナンバーワン!

ガラスコーティング・車 コーティングってどれも同じ?

2016-06-19_1748

まずは硬さの違いもありますが、ガラスコーティングの厚さが全く違います。 上記画像の左側は通常のディーラーやエシュロン、GZOX(ジーゾックス)などのガラスコーティングの成分であり、右側の画像はドゥレッザ ガラスコーティングになります。 通常のガラスコーティングは硬化させても「でんぷん」の粉のようにしかなりませんが、ドゥレッザ ガラスコーティングは本物のガラスなので上記右側のようにガラスになります。 ガラスコーティングは塗装の保護なので、上記のようなガラスにならないと塗装の保護にはなりません。

ドゥレッザ  ガラスコーティングを塗ったプロテクションフィルムを指で曲げても、ひび割れしません。

DSCF2020

通常のガラスコーティングですと、数μでもここまで曲げるとひび割れしますが、ドゥレッザ  ガラスコーティングは低分子の為、膜厚が厚く、そして硬くても衝撃や湾曲などのストレスにも強い。

※今現在、コーティングの硬さは最高硬度で7hが最高です。 7hと言えど完璧ではありません、たまにセラミックガラスコーティングなどの9hガラスコーティングも存在しますが、研究者のなかでは車の湾曲に塗れる9hはないそうです。 例として、メガネのレンズは7hでアイフォン(携帯電話)の表面は9h?なのでしょうか。 この両者を道路などに落とした場合メガネは割れませんが、アイフォンは表面レンズがバキバキに割れ、よく割れたアイフォンをそのまま使用してるのをよく目にします。 なぜ、9hのほうが硬いのに割れるのか? 今現在の技術で劣化しない9hがでればノーベル賞ものだからです。 メガネが割れないのはある程度柔軟性を持たせた7hなので劣化しないのでしょう。

硬度とクラック

硬度が硬いほど良いと言われるガラスコーティング商品やサービスがありますが、ガラスコーティングは化学合成品であるため、被膜の硬さが増すほどに脆く壊れやすくなり、「クラック」と呼ばれる微細なひび割れ損傷が発生しやすくなります。

クラックは硬化の過程や使用中の物理的化学的刺激などより発生し、見た目の「クスミ・濁り」になったり、「被膜が剥がれ落ちやすくなる」ことの弊害の原因になります。

今の技術で作ることができるガラスコーティング(非晶質ガラス)は、鉛筆硬度9H程度が最高硬度となりますが、コップや窓ガラスなどの厚みのあるものと比べて、ミクロン(μm)単位の被膜では硬さゆえの脆さの影響が大きくなります。 クラック発生を回避するためには、少し粘り気を持たせる必要があり、6H~8H程度の硬度が最適であると考えます。

膜厚と硬度

膜厚はある程度厚い方が良いと思います。しかし硬度が同じ場合被膜が厚くなるほどクラックが発生しやすくなりますので、上記のような若干の粘り気のある6H~8H程度のガラスコーティングでは2~4μm前後の膜厚が、微細な傷からの保護という意味でもバランスが良いのではないかと考えます。

硬度が同じ場合は、膜厚が厚くなるほどクラックが発生しやすくなるため、硬度9H程度のガラスコーティングでは0.5μm~1μm程度の薄い膜にしないと、クラックの発生が問題になります。 このように余りにも薄い被膜では、摩耗や微細傷も塗装まで達してしまう可能性が高まります。

ガラスコーティングカーコーティングボディーコーティングカーフィルムガラスコーティング日本ガラスコーティング埼玉ガラスコーティング千葉ガラスコーティング東京ガラスコーティング神奈川ガラスコーティング横浜ガラスコーティング川崎ガラスコーティング関東 ご来店の多いエリア:
東京都 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、調布市、町田市、狛江市、千葉県、埼玉県 神奈川県 川崎市、横浜市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、小田原市、鎌倉市、相模原市、寒川町、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、秦野市、葉山町、平塚市、三浦市、南足柄市、大和市、横須賀市、藤沢市、四日市

ガラスコーティング カーコーティング おすすめサービス

ガラスコーティング

Hardness7

柔軟性のある最高硬度7h 硬く・しなやかなドゥレッザ ガラスコーティング
ガラスコーティング

ハイモースコート

コーティングの枠を越えた、ステータスの守護神。
ボディーコーティング

ECHELON Zen-Xero

モース硬度レベルという驚異の硬度を実現し驚異のバリアー性能を発揮します。
車ガラスコーティング

NS-ONE

硬化型コーティングの概念を覆し、理想的なコーティング性能を追求
車ワックス

ハイドロフィニッシュ

親水を越えた、最先端の“疎水性”ガラスコーティング。
車ワックスおすすめ

ECHELON 1043NANO-FIL

大きな性能向上を実現させた新開発3Dネットワーク被膜構造。
ガラスコーティング剤

ECHELON new version

親水系無機の高硬度SiO2ガラス被膜。AQUAMICA使用
ガラスコーティング横浜

ニューリアルガラスコート

未体験の撥水力、透きとおる輝き。
ガラス系コーティング

ポリマーコート

手頃なお値段で「より良いツヤ・持続性・高硬度」を。一般的ですが高い品質をお約束。
車コーティング剤

カーフィルム

プロ仕様高品質カーフィルムをご提供。車種別カット済みで通信販売も行っております。
ガラスコーティング東京

オプションサービス

ホイール、タイヤコーティングの他、プロならではの様々な美観を追求したサービスをご用意いたします。
ガラスコーティング

ウィンドウリペア専門店

ウインドウリペア・ガラスリペア・フロントガラス飛び石 修理のプロフェッショナル

最強ガラスコーティング・カーコーティング取扱店

ガラスコーティング神奈川

ガラスコーティング横浜

ガラスコーティング千葉

当店について

NSコーポレーション横浜店はガラスコーティング・カーコーティング・ボディーコーティング・カーフィルムを中心に施工台数10,000台以上の実績とお客様の信頼から20年歴史を積み上げてきました。
お客様のニーズに答える為にガラスコーティング・カーコーティング・ボディーコーティングも「ハイモースコート」、「ECHELON Zen-Xero」、「NS-ONE」、「ハイドロフィニッシュ」、「ECHELON 1043NANO-FIL」、「ニューリアルガラスコート」、ガラスコーティング「リアルガラスコート艶プラス」など撥水、親水、疎水、滑水系全てのガラスコーティング・カーコーティングを揃えております。
また、ディーラー採用ガラスコーティング、ガソリンスタンドコーティングの2倍の硬さのあるガラスコーティング「NS‐ONE」や信頼のあるガラスコーティングZen-Xeroやガラスコーティング1043NANO-FILを取り扱うECHELONや日本最強ハイモースコートやニューリアルガラスコートを取り扱うG'ZOXの商品を取り扱っております。
画像
画像
ガラスコーティング

おすすめメニュー

    Hardness7
    柔軟性のある最高硬度7h 硬く・しなやかなドゥレッザ ガラスコーティング
    ハイモースコート
    コーティングの枠を越えた、ステータスの守護神
    ECHELON Zen-Xero
    モース硬度レベルという驚異の硬度を実現し驚異のバリアー性能を発揮します。
    NS-ONE
    皮膜強度・高撥水力・作業性を兼ね備えたナノハイブリッドタイプのボディシーラント
    ハイドロフィニッシュ
    親水を越えた、最先端の“疎水性”ガラス系コーティング
    ECHELON 1043NANO-FIL
    大きな性能向上を実現させた新開発3Dネットワーク被膜構造
    ECHELON new version
    親水系無機の高硬度SiO2ガラス被膜。AQUAMICA使用
    ニューリアルガラスコート
    未体験の撥水力、透きとおる輝き。
    ポリマーコート
    本来の輝きを取り戻す、当社ポリマー塗装の保護力の高さを実感してください。
    カーフィルム
    高品質のカーフィルム。ご要望に合わせてコーディネート致します。
    オプション
    ホイール、タイヤコーティングの他、様々なサービスをご用意いたします。
施工店募集

最新情報