カーフィルム,スモークフィルム,車フィルム 施工が日本最安の専門店

NSコーポレーション横浜店 お知らせ♪

2018-07-06
ポルシェ ケイマン (981) | ポルシェ ケイマン (981) カーフィルム シルフィード 施工

ポルシェ ケイマン (981)にベンツなどを取り扱うヤナセ指定のカーフィルム「シルフィード」を施工

「ルミクールSD」は東京都・神奈川県の平均価格よりも24,098円、「シルフィード」は15,390円もお得です。

弊社、NSコーポレーションは高品質の日本製カーフィルムの取扱いと最安値の店舗なのでディーラー営業マンも施工しに来ます。

カーフィルム シルフィード SC-7030透過率30%をリア3面に施工しました。

※日本最高級カーフィルム「シルフィード」はベンツなどを取り扱う全国ヤナセの指定フィルムです。
シルフィードはインテリアの色褪せを防いだり、日焼けなどを防夏は窓から熱を遮断し、冬は暖かさをキープ赤外線カットフィルムになります。
また、シルフィードを施工すると車内温度が10度以上変化し、エアコンの効きを最小限に抑えれるので、燃費の向上にもつながります。
赤外線(IR)カットとは…ガラスを透過する赤外線、および近赤外線を低減し、熱暑感を低減すること。

施工前、車内から見た外の風景

施工後、車内から見た外の風景

施工前、外観

施工後、外観

Sylphideは特別なカーフィルムでワンランク上の快適な空間をあなたに…

世界最高級カーフィルム「シルフィード」は紫外線カット99%の他に赤外線もカットするフィルムです。 車全体に貼ると車内温度が11度位かわります。 赤外線カットは夏場のジリジリ感だったり、冬場の室内の保温性を保ちます。 シルフィードはベンツなどを取り扱うヤナセの指定フィルムですので、外車にお勧めです。
シルフィード

お好みの濃さ・お好みの色のフィルムで赤外線を90%以上も遮断

車内の温度上昇を抑えるのでクリアな視界を確保しながらドレスアップと快適を両立できる高機能フィルムです。
シルフィード

日焼けを防ぐUV(紫外線)カット機能

単なる目隠し効果だけではなく、内装とお肌の日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。
シルフィード

飛散防止効果でより安全に

長期間の使用でも色あせが少なくクリアな視界をお約束いたします。高い耐久性と柔軟性を保ち、万が一の事故の際、割れたガラスの飛散防止にも役立ちます。
シルフィード シルフィード,カーフィルム,カーフィルム,シルフィード フィルム

シルフィード フィルム 商品説明

赤外線を抑えて涼しく快適な空間へ 赤外線を90%以上カット シルフィードは、お好みの濃さで赤外線を90%以上遮断して、車内の温度上昇を抑えます。クリアな視界を確保しながらドレスアップと快適性を両立できる高機能フィルムです。 温度上昇を抑えます

日焼けを防ぐUVカット機能 シルフィードは単なる目隠し用スモークフィルムではありません。内装とお肌の日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。 ※UPF(Ultraviolet Protection Factoe)とは、オーストラリアやアメリカなどで一般的に使われている紫外線防止指数で「どのくらい日焼けを防ぐか」を示す値です。UPF値が 高いほど日焼け防止効果が高く、UPF50以上は全てUPF+と表記され、最高値となります。

シルフィード フィルム Sylphide ラインナップ Lineup

シルフィード シルフィード,カーフィルム,カーフィルム,シルフィード フィルム

品番可視光線
透過率(%)
紫外線
カット率(%)
赤外線
カット率(%)
日射
反射率(%)
日射
吸収率(%)
日射
透過率(%)
遮蔽係数(%)備考
一般スモーク
(染色タイプ)
139917549460.72
SC-700879992663310.59
SC-7015139992660340.61
SC-7020209992658360.63
SC-7030309992652420.67
SC-7045469992645490.72
FGR-500899990723700.89可視光線透過率70%以上で運転席・助手席の窓に使用可能
3mmフロートガラス913587851.00
■遮蔽係数とは、3mmフロートガラスを1.00として、太陽光線の流入熱量を表した数値です。数値が小さい程、日射しによる室温上昇を防ぎエアコンの効率が良くなる傾向にあります。
※上記データ(紫外線カット率は除く)は3mmフロートガラスにフィルムを張り付け「自動車窓ガラス用フィルムJIS S 3107」に基づき測定した実測値であり、保証値ではありません。
※赤外線カット率は波長1500nm~2100nmでのカット率の平均値です。※日射率は350nm~2100nmでの実測値です。
※飛散防止効果:ガラスに衝突した場合の飛散を軽減し二次災害の対策にも有効です。JIS S 3107のガラス飛散防止性能を満たします。

ポルシェ ケイマン (981)の概要

ポルシェ2シータースポーツクーペシリーズの「ケイマン(CAYMAN)」。今回フルモデルチェンジを行い、第3世代モデルとなる。ラインアップは、最高出力275馬力(202kW)を発生させる、2.7L 水平対向エンジン搭載の「ケイマン」、最高出力325馬力(239kW)を発生させる、3.4Lエンジン搭載の「ケイマンS」の2モデルを設定。共に6速マニュアルトランスミッションと7速ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)を選択することが可能。ボディはより低くなったうえに全長も長く、軽量化とパワーに磨きがかけられ効率性と速さがいちだんと向上。先代モデルとの比較で最大30kgの軽量化を実現。エンジンをミッドシップにマウントしたこのスポーツカーモデルの走行性能を比類なきレベルにまで向上。エクステリアは、延長されたホイールベースと短くなったオーバーハング、そして18インチと19インチの大径ホイールは、ケイマンのドライビングパフォーマンスが向上していることを示す外観上の特徴。特に注目を集めるのはドアのダイナミックな形状で、空気をリアサイドパネルのエアインテークへ導きそのままエンジンに送り込み、ミッドシップエンジンのコンセプトを採用していることが最も明確に表れている部分。また、前方を走る車との車間距離をモニターしながら自車の走行速度を調節するアダプティブクルーズコントロール(ACC)を初めてケイマンのオプションとして用意するなど、オプション装備についても充実を図った。ボディカラーは、「レーシングイエロー」を含む、全15色を用意。全モデル左/右ハンドル設定となる。

 東京都 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、調布市、町田市、狛江市、千葉県、埼玉県 神奈川県 川崎市、横浜市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、小田原市、鎌倉市、相模原市、寒川町、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、秦野市、葉山町、平塚市、三浦市、南足柄市、大和市、横須賀市、藤沢市、四日市

カーフィルムを施工するなら施工台数が多い店とカーフィルム種類が豊富な店を選ぶべき!

ここ最近、ディーラーでもカーフィルムの施工台数が激減しているのと、カーフィルムの施工金額が安くなっておりディーラーに委託されている施工業者もカーフィルムの施工だけで生活するのも困難になってきております。

弊社では今まで、あまり他社の悪口などはホームページなどに掲載すると見苦しいので控えておりますが、今回はあまりにもひどいのと詐欺が多すぎなので掲載します。

上記の画像はお客様曰く、透明UVカットプラスIR(断熱)フィルムを貼って頂いたそうです。

しかし、カーフィルムを剥がしてみますと、上記画像のようなビニールテープみたいなフィルムであり、通常のカーフィルムは20~25ミクロンの範囲(セロテープは50ミクロン)ですので、この段階でディーラーはどんなフィルムを使用してるのか疑問に思いました。

次にティントメーターというガラスやカーフィルムの透過率を計測すると、上記カーフィルムは透過率が91%と物凄く透明度が高いので断熱機能が備わってないのではないかと推測しました。
通常のUV99%+断熱フィルムは一番透明度の高いものでも89%だからです。

最後に上記カーフィルムに断熱機能が備わっていないのがわかったのは単純でハロゲンライトでUVカットのみのフィルムと断熱効果があるフィルムを実際に体感するとわかります。
弊社ではお客様がUVのみのフィルムと断熱フィルムの違いで悩んでいるときにこの方法は採用すると、全然、熱さが違う!と感動してくれます。

今回、このカーフィルムを貼っていたお客様はディーラーだから大丈夫でしょうと言っておりましたが、このような詐欺になった原因は最初の序論にあります、ディーラーに委託されている施工業者の生活が大変になったからです。
通常、ディーラーに委託された施工業者はカーフィルムは自分で持ち込んで貼るのが基本です。
そこで、断熱フィルムをディーラーに委託されたにも関わらず、自分の生活が大変だから断熱フィルムの半分以下の値段で貼れるUVカットのみのフィルムを貼ってしまうのではないでしょうか。
尚、施工台数が激減しているので、高額なカーフィルムの在庫は抱えられない等の負のスパイラルにも陥っているのでしょう。

あとは「偽物貼ってもお客にはわかんねえよ」ってのが宜しくないでしょう。

ここまで見ると施工業者だけが悪いように感じますが、本来、ディーラーも監督責任があるのと、施工のみは業者に委託してもカーフィルム原反はディーラー側が用意しないと、こういった詐欺はなくならないのではないでしょうか。

弊社に来たお客様だけでもかなりの詐欺がありましたので、かなり横行してるのでないかと思います。

弊社では東京と横浜に店舗を構えておりますが、1店舗のみでも60万円相当の在庫を抱えておりますので御安心下さい。



追記…弊社ではリアガラスの施工は一枚貼りになりますが、一枚貼りは特許になり、特許の使用料を払うか、リンテック製のフィルムを採用しないと認められておりませんので、そのあたりもお客様のほうで確認が必要でしょう。

クラッシックカーもフロントガラスで一枚貼りです。

楽天市場で洗車用品も販売しております!

※画像をクリックしてください。

DUREZZA(ドゥレッザ) コーティング剤

鉄粉除去剤 車 DUREZZA(ドゥレッザ) アイアンカット500ml

2018-07-06
メルセデス・ベンツ Cクラス | メルセデス・ベンツ Cクラス カーフィルム シルフィード 施工

メルセデス・ベンツ Cクラスにベンツなどを取り扱うヤナセ指定のカーフィルム「シルフィード」を施工

「ルミクールSD」は東京都・神奈川県の平均価格よりも24,098円、「シルフィード」は15,390円もお得です。

弊社、NSコーポレーションは高品質の日本製カーフィルムの取扱いと最安値の店舗なのでディーラー営業マンも施工しに来ます。

カーフィルム シルフィード SC-7008透過率7%をリア5面に施工しました。

※日本最高級カーフィルム「シルフィード」はベンツなどを取り扱う全国ヤナセの指定フィルムです。
シルフィードはインテリアの色褪せを防いだり、日焼けなどを防夏は窓から熱を遮断し、冬は暖かさをキープ赤外線カットフィルムになります。
また、シルフィードを施工すると車内温度が10度以上変化し、エアコンの効きを最小限に抑えれるので、燃費の向上にもつながります。
赤外線(IR)カットとは…ガラスを透過する赤外線、および近赤外線を低減し、熱暑感を低減すること。

施工前、車内から見た外の風景

施工後、車内から見た外の風景

施工前、外観

施工後、外観

Sylphideは特別なカーフィルムでワンランク上の快適な空間をあなたに…

世界最高級カーフィルム「シルフィード」は紫外線カット99%の他に赤外線もカットするフィルムです。 車全体に貼ると車内温度が11度位かわります。 赤外線カットは夏場のジリジリ感だったり、冬場の室内の保温性を保ちます。 シルフィードはベンツなどを取り扱うヤナセの指定フィルムですので、外車にお勧めです。
シルフィード

お好みの濃さ・お好みの色のフィルムで赤外線を90%以上も遮断

車内の温度上昇を抑えるのでクリアな視界を確保しながらドレスアップと快適を両立できる高機能フィルムです。
シルフィード

日焼けを防ぐUV(紫外線)カット機能

単なる目隠し効果だけではなく、内装とお肌の日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。
シルフィード

飛散防止効果でより安全に

長期間の使用でも色あせが少なくクリアな視界をお約束いたします。高い耐久性と柔軟性を保ち、万が一の事故の際、割れたガラスの飛散防止にも役立ちます。
シルフィード シルフィード,カーフィルム,カーフィルム,シルフィード フィルム

シルフィード フィルム 商品説明

赤外線を抑えて涼しく快適な空間へ 赤外線を90%以上カット シルフィードは、お好みの濃さで赤外線を90%以上遮断して、車内の温度上昇を抑えます。クリアな視界を確保しながらドレスアップと快適性を両立できる高機能フィルムです。 温度上昇を抑えます

日焼けを防ぐUVカット機能 シルフィードは単なる目隠し用スモークフィルムではありません。内装とお肌の日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。 ※UPF(Ultraviolet Protection Factoe)とは、オーストラリアやアメリカなどで一般的に使われている紫外線防止指数で「どのくらい日焼けを防ぐか」を示す値です。UPF値が 高いほど日焼け防止効果が高く、UPF50以上は全てUPF+と表記され、最高値となります。

シルフィード フィルム Sylphide ラインナップ Lineup

シルフィード シルフィード,カーフィルム,カーフィルム,シルフィード フィルム

品番可視光線
透過率(%)
紫外線
カット率(%)
赤外線
カット率(%)
日射
反射率(%)
日射
吸収率(%)
日射
透過率(%)
遮蔽係数(%)備考
一般スモーク
(染色タイプ)
139917549460.72
SC-700879992663310.59
SC-7015139992660340.61
SC-7020209992658360.63
SC-7030309992652420.67
SC-7045469992645490.72
FGR-500899990723700.89可視光線透過率70%以上で運転席・助手席の窓に使用可能
3mmフロートガラス913587851.00
■遮蔽係数とは、3mmフロートガラスを1.00として、太陽光線の流入熱量を表した数値です。数値が小さい程、日射しによる室温上昇を防ぎエアコンの効率が良くなる傾向にあります。
※上記データ(紫外線カット率は除く)は3mmフロートガラスにフィルムを張り付け「自動車窓ガラス用フィルムJIS S 3107」に基づき測定した実測値であり、保証値ではありません。
※赤外線カット率は波長1500nm~2100nmでのカット率の平均値です。※日射率は350nm~2100nmでの実測値です。
※飛散防止効果:ガラスに衝突した場合の飛散を軽減し二次災害の対策にも有効です。JIS S 3107のガラス飛散防止性能を満たします。

メルセデス・ベンツ Cクラスの概要

ダイナミックさを高めたエクステリアとクラスを超えた上質なインテリアを採用するメルセデス「Cクラス」。ラインアップは、1.6L 直列4気筒BlueDIRECTターボエンジン搭載の「C180」、「C180アバンギャルド」、2L 直列4気筒BlueDIRECTターボエンジン搭載の「C200アバンギャルド」、「C250スポーツ」を設定。「C180アバンギャルド」、「C200アバンギャルド」には、AMGスタイリングパッケージなどを装備する「AMGライン」用意。また、クリーンディーゼルモデル「C220dアバンギャルド」、「C220dアバンギャルド AMGライン」、新コンセプト「AMGスポーツモデル」第1弾の「C450 AMG 4マチック」、2L 直列4気筒BlueDIRECTエンジンを搭載するプラグインハイブリッドモデル「C350eアバンギャルド」を設定。特別仕様車は、「C200エクスクルーシブラインリミテッド」(限定190台)、「C200エクスクルーシブラインリミテッド(本革仕様)」(限定400台)、「C200 アバンギャルド」を左ハンドル仕様にした「C200スポーツエディション」(限定335台)、「C200スポーツエディション(本革仕様)」(365台限定)を用意。今回、新型クーペモデル、1.6L 直列4気筒BlueDIRECTターボエンジンを搭載した「C180クーペスポーツ」、「C180クーペスポーツ+」を設定。最高出力156馬力/115kW、最大トルク250Nmを発揮。トランスミッションは、7速オートマティックトランスミッション「7G‐TRONIC PLUS」を組み合わせた。アルミニウムハイブリッドボディのAピラーより後方を2ドアクーペ用に専用設計したCクラスの全く新しいモデルとなった。ボディサイズは、先代よりホイールベースを80mm、全長を65mm、全幅を30mm拡大。安全性には、レーダーとカメラによりクルマの周囲を常にモニターし状況に応じステアリング、アクセル、ブレーキを制御する「部分自動運転」を実現。ボディカラーは「イリジウムシルバー」を含む全9色を用意。「C200スポーツエディション」、「C200スポーツエディション(本革仕様)」、「C450 AMG 4マチック」は左ハンドル、その他は右ハンドルの設定。

 東京都 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、調布市、町田市、狛江市、千葉県、埼玉県 神奈川県 川崎市、横浜市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、小田原市、鎌倉市、相模原市、寒川町、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、秦野市、葉山町、平塚市、三浦市、南足柄市、大和市、横須賀市、藤沢市、四日市

カーフィルムを施工するなら施工台数が多い店とカーフィルム種類が豊富な店を選ぶべき!

ここ最近、ディーラーでもカーフィルムの施工台数が激減しているのと、カーフィルムの施工金額が安くなっておりディーラーに委託されている施工業者もカーフィルムの施工だけで生活するのも困難になってきております。

弊社では今まで、あまり他社の悪口などはホームページなどに掲載すると見苦しいので控えておりますが、今回はあまりにもひどいのと詐欺が多すぎなので掲載します。

上記の画像はお客様曰く、透明UVカットプラスIR(断熱)フィルムを貼って頂いたそうです。

しかし、カーフィルムを剥がしてみますと、上記画像のようなビニールテープみたいなフィルムであり、通常のカーフィルムは20~25ミクロンの範囲(セロテープは50ミクロン)ですので、この段階でディーラーはどんなフィルムを使用してるのか疑問に思いました。

次にティントメーターというガラスやカーフィルムの透過率を計測すると、上記カーフィルムは透過率が91%と物凄く透明度が高いので断熱機能が備わってないのではないかと推測しました。
通常のUV99%+断熱フィルムは一番透明度の高いものでも89%だからです。

最後に上記カーフィルムに断熱機能が備わっていないのがわかったのは単純でハロゲンライトでUVカットのみのフィルムと断熱効果があるフィルムを実際に体感するとわかります。
弊社ではお客様がUVのみのフィルムと断熱フィルムの違いで悩んでいるときにこの方法は採用すると、全然、熱さが違う!と感動してくれます。

今回、このカーフィルムを貼っていたお客様はディーラーだから大丈夫でしょうと言っておりましたが、このような詐欺になった原因は最初の序論にあります、ディーラーに委託されている施工業者の生活が大変になったからです。
通常、ディーラーに委託された施工業者はカーフィルムは自分で持ち込んで貼るのが基本です。
そこで、断熱フィルムをディーラーに委託されたにも関わらず、自分の生活が大変だから断熱フィルムの半分以下の値段で貼れるUVカットのみのフィルムを貼ってしまうのではないでしょうか。
尚、施工台数が激減しているので、高額なカーフィルムの在庫は抱えられない等の負のスパイラルにも陥っているのでしょう。

あとは「偽物貼ってもお客にはわかんねえよ」ってのが宜しくないでしょう。

ここまで見ると施工業者だけが悪いように感じますが、本来、ディーラーも監督責任があるのと、施工のみは業者に委託してもカーフィルム原反はディーラー側が用意しないと、こういった詐欺はなくならないのではないでしょうか。

弊社に来たお客様だけでもかなりの詐欺がありましたので、かなり横行してるのでないかと思います。

弊社では東京と横浜に店舗を構えておりますが、1店舗のみでも60万円相当の在庫を抱えておりますので御安心下さい。



追記…弊社ではリアガラスの施工は一枚貼りになりますが、一枚貼りは特許になり、特許の使用料を払うか、リンテック製のフィルムを採用しないと認められておりませんので、そのあたりもお客様のほうで確認が必要でしょう。

クラッシックカーもフロントガラスで一枚貼りです。

楽天市場で洗車用品も販売しております!

※画像をクリックしてください。

DUREZZA(ドゥレッザ) コーティング剤

鉄粉除去剤 車 DUREZZA(ドゥレッザ) アイアンカット500ml

2018-07-06
BMW 2シリーズ (F45) | BMW 2シリーズ (F45) カーフィルム シルフィード 施工

BMW 2シリーズ (F45)にベンツなどを取り扱うヤナセ指定のカーフィルム「シルフィード」を施工

「ルミクールSD」は東京都・神奈川県の平均価格よりも24,098円、「シルフィード」は15,390円もお得です。

弊社、NSコーポレーションは高品質の日本製カーフィルムの取扱いと最安値の店舗なのでディーラー営業マンも施工しに来ます。

カーフィルム シルフィード SC-7015透過率13%をリア5面に施工しました。

※日本最高級カーフィルム「シルフィード」はベンツなどを取り扱う全国ヤナセの指定フィルムです。
シルフィードはインテリアの色褪せを防いだり、日焼けなどを防夏は窓から熱を遮断し、冬は暖かさをキープ赤外線カットフィルムになります。
また、シルフィードを施工すると車内温度が10度以上変化し、エアコンの効きを最小限に抑えれるので、燃費の向上にもつながります。
赤外線(IR)カットとは…ガラスを透過する赤外線、および近赤外線を低減し、熱暑感を低減すること。

施工前、車内から見た外の風景

施工後、車内から見た外の風景

施工前、外観

施工後、外観

Sylphideは特別なカーフィルムでワンランク上の快適な空間をあなたに…

世界最高級カーフィルム「シルフィード」は紫外線カット99%の他に赤外線もカットするフィルムです。 車全体に貼ると車内温度が11度位かわります。 赤外線カットは夏場のジリジリ感だったり、冬場の室内の保温性を保ちます。 シルフィードはベンツなどを取り扱うヤナセの指定フィルムですので、外車にお勧めです。
シルフィード

お好みの濃さ・お好みの色のフィルムで赤外線を90%以上も遮断

車内の温度上昇を抑えるのでクリアな視界を確保しながらドレスアップと快適を両立できる高機能フィルムです。
シルフィード

日焼けを防ぐUV(紫外線)カット機能

単なる目隠し効果だけではなく、内装とお肌の日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。
シルフィード

飛散防止効果でより安全に

長期間の使用でも色あせが少なくクリアな視界をお約束いたします。高い耐久性と柔軟性を保ち、万が一の事故の際、割れたガラスの飛散防止にも役立ちます。
シルフィード シルフィード,カーフィルム,カーフィルム,シルフィード フィルム

シルフィード フィルム 商品説明

赤外線を抑えて涼しく快適な空間へ 赤外線を90%以上カット シルフィードは、お好みの濃さで赤外線を90%以上遮断して、車内の温度上昇を抑えます。クリアな視界を確保しながらドレスアップと快適性を両立できる高機能フィルムです。 温度上昇を抑えます

日焼けを防ぐUVカット機能 シルフィードは単なる目隠し用スモークフィルムではありません。内装とお肌の日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。 ※UPF(Ultraviolet Protection Factoe)とは、オーストラリアやアメリカなどで一般的に使われている紫外線防止指数で「どのくらい日焼けを防ぐか」を示す値です。UPF値が 高いほど日焼け防止効果が高く、UPF50以上は全てUPF+と表記され、最高値となります。

シルフィード フィルム Sylphide ラインナップ Lineup

シルフィード シルフィード,カーフィルム,カーフィルム,シルフィード フィルム

品番可視光線
透過率(%)
紫外線
カット率(%)
赤外線
カット率(%)
日射
反射率(%)
日射
吸収率(%)
日射
透過率(%)
遮蔽係数(%)備考
一般スモーク
(染色タイプ)
139917549460.72
SC-700879992663310.59
SC-7015139992660340.61
SC-7020209992658360.63
SC-7030309992652420.67
SC-7045469992645490.72
FGR-500899990723700.89可視光線透過率70%以上で運転席・助手席の窓に使用可能
3mmフロートガラス913587851.00
■遮蔽係数とは、3mmフロートガラスを1.00として、太陽光線の流入熱量を表した数値です。数値が小さい程、日射しによる室温上昇を防ぎエアコンの効率が良くなる傾向にあります。
※上記データ(紫外線カット率は除く)は3mmフロートガラスにフィルムを張り付け「自動車窓ガラス用フィルムJIS S 3107」に基づき測定した実測値であり、保証値ではありません。
※赤外線カット率は波長1500nm~2100nmでのカット率の平均値です。※日射率は350nm~2100nmでの実測値です。
※飛散防止効果:ガラスに衝突した場合の飛散を軽減し二次災害の対策にも有効です。JIS S 3107のガラス飛散防止性能を満たします。

BMW 2シリーズ (F45)の概要

スポーティで美しいデザインと圧倒的な運動性能による、新たなプレミアム・コンパクト・モデルのBMW「2シリーズ」。ワイドで逞しさ溢れるボディと躍動的なキャラクター・ラインが、筋肉質なアスリートを彷彿とさせるスタイリングを形成。ドライビング・ダイナミクスにおいては、セグメント唯一の後輪駆動コンセプトや、約50:50の理想的な前後重量配分により、スポーティで俊敏なハンドリング性能を実現し、圧倒的にダイナミックな走りを可能にした。ラインアップは、2L 直列4気筒DOHC BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載し、最高出力135kW(184馬力)/5,000rpmを発生する「220iクーペ スポーツ」、「220iクーペ Mスポーツ」、3L 直列6気筒DOHC BMW M パフォーマンス ツインパワー・ターボ・エンジンを搭載し、最高出力240kW(326馬力)/5800rpmを発生する「M235iクーペ」、1.5L 直列3気筒DOHCエンジンに6速ATを組み合わせる「218iアクティブツアラー」、4気筒クリーン・ディーゼル・エンジンを搭載した「218dアクティブツアラー」、2L 直列4気筒DOHCエンジンに8速ATを組み合わせる「225i xDriveアクティブツアラー Mスポーツ」、1.5L 直列3気筒DOHCツインパワー・ターボを搭載した「218iグランツアラー」、2L DOHCツインパワー・ターボ搭載の「220iグランツアラー スポーツ」、クリーン・ディーゼル・エンジン搭載の「218dグランツアラー」、コンパクト・オープン・モデル2L 直列4気筒DOHC BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載した「220iカブリオレ スポーツ」、「220iカブリオレ ラグジュアリー」、「220iカブリオレ Mスポーツ」を設定。「アクティブツアラー」、「グランツアラー」は、それぞれに「ラグジュアリー」と「Mスポーツ」も用意。さらに、1.5L 直列3気筒BMWツインパワー・ターボ・エンジンを搭載したプラグインハイブリッドモデル「225xeアクティブツアラー ラグジュアリー」、「225xeアクティブツアラー Mスポーツ」を設定。今回、「218iアクティブツアラー」をベースとした特別限定車「218iアクティブツアラー セレブレーションエディション ファッショニスタ」(限定400台)を設定。BMWの創立100周年を記念した第4弾モデル。エクステリアは、専用装備として17インチスター・スポーク・スタイリング479アロイ・ホイールを装備。インテリアには、キャンベラ・ベージュのSensatecレザー・シート(合成皮革)と上質なファインライン・ストリーム・ウッド・インテリア・トリムの専用装備を採用。また、リヤ・ビュー・カメラやオートマチック・テール・ゲート・オペレーションなどを標準装備。ボディカラーは専用カラーの「インペリアル・ブルー・ブリリアント・エフェクト」を含む3色を用意。右ハンドルのみの設定。

 東京都 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、調布市、町田市、狛江市、千葉県、埼玉県 神奈川県 川崎市、横浜市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、小田原市、鎌倉市、相模原市、寒川町、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、秦野市、葉山町、平塚市、三浦市、南足柄市、大和市、横須賀市、藤沢市、四日市

カーフィルムを施工するなら施工台数が多い店とカーフィルム種類が豊富な店を選ぶべき!

ここ最近、ディーラーでもカーフィルムの施工台数が激減しているのと、カーフィルムの施工金額が安くなっておりディーラーに委託されている施工業者もカーフィルムの施工だけで生活するのも困難になってきております。

弊社では今まで、あまり他社の悪口などはホームページなどに掲載すると見苦しいので控えておりますが、今回はあまりにもひどいのと詐欺が多すぎなので掲載します。

上記の画像はお客様曰く、透明UVカットプラスIR(断熱)フィルムを貼って頂いたそうです。

しかし、カーフィルムを剥がしてみますと、上記画像のようなビニールテープみたいなフィルムであり、通常のカーフィルムは20~25ミクロンの範囲(セロテープは50ミクロン)ですので、この段階でディーラーはどんなフィルムを使用してるのか疑問に思いました。

次にティントメーターというガラスやカーフィルムの透過率を計測すると、上記カーフィルムは透過率が91%と物凄く透明度が高いので断熱機能が備わってないのではないかと推測しました。
通常のUV99%+断熱フィルムは一番透明度の高いものでも89%だからです。

最後に上記カーフィルムに断熱機能が備わっていないのがわかったのは単純でハロゲンライトでUVカットのみのフィルムと断熱効果があるフィルムを実際に体感するとわかります。
弊社ではお客様がUVのみのフィルムと断熱フィルムの違いで悩んでいるときにこの方法は採用すると、全然、熱さが違う!と感動してくれます。

今回、このカーフィルムを貼っていたお客様はディーラーだから大丈夫でしょうと言っておりましたが、このような詐欺になった原因は最初の序論にあります、ディーラーに委託されている施工業者の生活が大変になったからです。
通常、ディーラーに委託された施工業者はカーフィルムは自分で持ち込んで貼るのが基本です。
そこで、断熱フィルムをディーラーに委託されたにも関わらず、自分の生活が大変だから断熱フィルムの半分以下の値段で貼れるUVカットのみのフィルムを貼ってしまうのではないでしょうか。
尚、施工台数が激減しているので、高額なカーフィルムの在庫は抱えられない等の負のスパイラルにも陥っているのでしょう。

あとは「偽物貼ってもお客にはわかんねえよ」ってのが宜しくないでしょう。

ここまで見ると施工業者だけが悪いように感じますが、本来、ディーラーも監督責任があるのと、施工のみは業者に委託してもカーフィルム原反はディーラー側が用意しないと、こういった詐欺はなくならないのではないでしょうか。

弊社に来たお客様だけでもかなりの詐欺がありましたので、かなり横行してるのでないかと思います。

弊社では東京と横浜に店舗を構えておりますが、1店舗のみでも60万円相当の在庫を抱えておりますので御安心下さい。



追記…弊社ではリアガラスの施工は一枚貼りになりますが、一枚貼りは特許になり、特許の使用料を払うか、リンテック製のフィルムを採用しないと認められておりませんので、そのあたりもお客様のほうで確認が必要でしょう。

クラッシックカーもフロントガラスで一枚貼りです。

楽天市場で洗車用品も販売しております!

※画像をクリックしてください。

DUREZZA(ドゥレッザ) コーティング剤

鉄粉除去剤 車 DUREZZA(ドゥレッザ) アイアンカット500ml

2018-07-06
レクサス CT | レクサス CT カーフィルム・フィルム車 ルミクールSD施工

レクサス CTに車内での日焼けを99%防ぐカーフィルム「ルミクールSD」を施工

「ルミクールSD」は東京都・神奈川県の平均価格よりも24,098円、「シルフィード」は15,390円もお得です。

弊社、NSコーポレーションは高品質の日本製カーフィルムの取扱いと最安値の店舗なのでディーラー営業マンも施工しに来ます。

カーフィルム ルミクールSD NS-008HC 透過率7%をリア5面に施工します。

施工前、車内から見た外の風景

施工後、車内から見た外の風景

施工前、外観

施工後、外観

ルミクールSD lumicoolSDはファッション性を追及したロングセラー カーフィルム

ルミクールSD,lumicoolSD,ルミクール,アイケーシー,IKC

カーフィルム ルミクールSD lumicoolSDが選ばれるには理由があります…

ルミクールSDは、スモークフィルムの単なる目隠し効果だけではありません。 経年退色が極めて少ない着色加工技術はもちろん、安定した冷暖房効率をアップする熱線遮断効果や断熱効果、内装を守り日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。 ガラスの飛散防止効果で高い安全性を保ち、 ハードコートタイプでキズにも強いカーフィルムです。信頼の品質と性能こそが、 カーケアのプロフェッショナルに愛され、選ばれる理由だと考えます。

ルミクールSD lumicoolSDは色あせや変色のしにくいカーフィルム

IKCのフィルムは、その用途や使用環境によって製造方法によって製造方法が異なります。 カーフィルムにおいては、常にクリアな 視界を確保しながら経年変化による退色(色あせ)や変色を防ぎ、機能を保つために、 ほとんどの製品にあえてコストのかかる原着 タイプを採用しています。原着タイプとは、原料となるPET樹脂にあらかじめ着色を してからフィルム状に成膜する高度な製法です。

IKCが採用する原着タイプカーフィルム
染料によって均一に着色されたPET樹脂を使用し、高い透明度と耐久性を両立しています。
経年変化による変色が極めて少なく、施工時の濃度を長期間維持することが可能な高品質 カーフィルムです。

染色タイプカーフィルム
透明PETフィルムを染料によって着色する製造方法です。 色剤はPETフィルム表面から内部に拡散して存在し、PETフィルムの表層部から中心部に かけて色の差が生じます。

顔料タイプカーフィルム
透明PETフィルムに顔料(インク等)をコーティングする製造方法です。 透明感は原着タイプより劣ります。
IKCが採用する原着タイプカーフィルム 染料によって均一に着色されたPET樹脂を使用し、高い透明度と耐久性を両立しています。 経年変化による変色が極めて少なく、施工時の濃度を長期間維持することが可能な高品質 カーフィルムです。

カーフィルム ルミクールSD lumicoolSDは飛散防止効果!

高い耐久性と柔軟性を保ち、万が一の事故の際、割れたガラスの飛散防止にも役立ちます。

高級カーフィルム「シルフィード」と人気の「ルミクールSD」が他社よりも圧倒的に安い!

今回はNSコーポレーションが取り扱う「シルフィード」と「ルミクールSD」がどれだけ施工金額が安いか?
東京都と神奈川県のIKC「シルフィード」、「ルミクールSD」提携施工店の平均施工金額を算出しました。

IKC取扱店
http://www.ikc-carfilm.com/contents_folda/shop_top.html

IKC取扱店「ルミクールSD」平均金額
軽自動車普通乗用車SUV・1BOX
33,340円41,795円43,160円
NSコーポレーション「ルミクールSD」平均金額
軽自動車普通乗用車SUV・1BOX
11,000円17,000円18,000円
IKC取扱店「シルフィード」平均金額
軽自動車普通乗用車SUV・1BOX
38,770円47,339円49,160円
NSコーポレーション「シルフィード」平均金額
軽自動車普通乗用車SUV・1BOX
25,300円29,700円34,100円
NSコーポレーションの「ルミクールSD」は平均価格よりも24,098円もお得です。
NSコーポレーションの「シルフィード」は平均価格よりも15,390円もお得です。

レクサス CTの概要

プレミアムコンパクトクラスのハイブリッド専用モデル「CT200h」。1.8Lアトキンソンサイクルエンジン(99馬力)とモーター(82馬力)、リダクションギヤを組み合わせたハイブリッドシステムを搭載。ラインアップは、標準的な「CT200h」、専用チューニングサスペンションなどを装備する「バージョンC」、本革シート、本木目パネルなどを装備する「バージョンL」、専用サスペンション&チューニングを施したスポーツバージョンの「Fスポーツ」を設定。今回、マイナーチェンジを行った。LEXUS独自のデザイン要素をさらに洗練させ、新デザインのグリルメッシュを採用するなど、より上質でアグレッシブなデザインに進化させた。また、予防安全パッケージ「Lexus Safety System+」を新たに採用し、安全運転支援の強化を図った。エクステリアは、ヘッドランプは、アローヘッド形状のクリアランスランプを上部に配置し、ボディサイドのキャラクターラインと連続性を持たせることで伸びやかな印象を付与するとともに、U字のターンランプと組み合わせ、精悍な表情を演出。新デザインの16インチアルミホイールには切削光輝処理を施し、ダークメタリックとの2トーンで躍動感を演出している。インテリアは、ナビディスプレイを10.3インチに拡大し、ナビゲーションやオーディオの情報をより大きく鮮明に表示し、利便性を向上。オーナメントパネルは、バンブー(マットフィニッシュ/ナチュラルブラウン)、サンフレアブラウン、本アルミ(名栗調仕上げ/シルバー)を新たに採用し、全8種類を設定。予防安全パッケージ「Lexus Safety System+」には、歩行者検知機能付衝突回避支援タイプ「プリクラッシュセーフティ」、車線逸脱による事故の予防に貢献する「レーンディパーチャーアラート(ステアリング制御機能付)」(LDA)、夜間歩行者の早期発見に寄与しロー・ハイビームを自動で切り替える「オートマチックハイビーム」(AHB)、設定車速内で先行車の車速に合わせて速度を調節することで一定の車間距離を保ちながら追従走行できる「レーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付)」が含まれる。ボディカラーには「Fスポーツ」専用色である「ラヴァオレンジクリスタルシャイン」と「ヒートブルーコントラストレイヤリング」を含む全13色を用意。

カーフィルム車フィルムカーフィルム施工カーフィルム種類 ご来店の多いエリア:

東京都 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、調布市、町田市、狛江市、千葉県、埼玉県 神奈川県 川崎市、横浜市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、小田原市、鎌倉市、相模原市、寒川町、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、秦野市、葉山町、平塚市、三浦市、南足柄市、大和市、横須賀市、藤沢市、四日市

カーフィルムを施工するなら施工台数が多い店とカーフィルム種類が豊富な店を選ぶべき!

ここ最近、ディーラーでもカーフィルムの施工台数が激減しているのと、カーフィルムの施工金額が安くなっておりディーラーに委託されている施工業者もカーフィルムの施工だけで生活するのも困難になってきております。

弊社では今まで、あまり他社の悪口などはホームページなどに掲載すると見苦しいので控えておりますが、今回はあまりにもひどいのと詐欺が多すぎなので掲載します。

上記の画像はお客様曰く、透明UVカットプラスIR(断熱)フィルムを貼って頂いたそうです。

しかし、カーフィルムを剥がしてみますと、上記画像のようなビニールテープみたいなフィルムであり、通常のカーフィルムは20~25ミクロンの範囲(セロテープは50ミクロン)ですので、この段階でディーラーはどんなフィルムを使用してるのか疑問に思いました。

次にティントメーターというガラスやカーフィルムの透過率を計測すると、上記カーフィルムは透過率が91%と物凄く透明度が高いので断熱機能が備わってないのではないかと推測しました。
通常のUV99%+断熱フィルムは一番透明度の高いものでも89%だからです。

最後に上記カーフィルムに断熱機能が備わっていないのがわかったのは単純でハロゲンライトでUVカットのみのフィルムと断熱効果があるフィルムを実際に体感するとわかります。
弊社ではお客様がUVのみのフィルムと断熱フィルムの違いで悩んでいるときにこの方法は採用すると、全然、熱さが違う!と感動してくれます。

今回、このカーフィルムを貼っていたお客様はディーラーだから大丈夫でしょうと言っておりましたが、このような詐欺になった原因は最初の序論にあります、ディーラーに委託されている施工業者の生活が大変になったからです。
通常、ディーラーに委託された施工業者はカーフィルムは自分で持ち込んで貼るのが基本です。
そこで、断熱フィルムをディーラーに委託されたにも関わらず、自分の生活が大変だから断熱フィルムの半分以下の値段で貼れるUVカットのみのフィルムを貼ってしまうのではないでしょうか。
尚、施工台数が激減しているので、高額なカーフィルムの在庫は抱えられない等の負のスパイラルにも陥っているのでしょう。

あとは「偽物貼ってもお客にはわかんねえよ」ってのが宜しくないでしょう。

ここまで見ると施工業者だけが悪いように感じますが、本来、ディーラーも監督責任があるのと、施工のみは業者に委託してもカーフィルム原反はディーラー側が用意しないと、こういった詐欺はなくならないのではないでしょうか。

弊社に来たお客様だけでもかなりの詐欺がありましたので、かなり横行してるのでないかと思います。

弊社では東京と横浜に店舗を構えておりますが、1店舗のみでも60万円相当の在庫を抱えておりますので御安心下さい。



追記…弊社ではリアガラスの施工は一枚貼りになりますが、一枚貼りは特許になり、特許の使用料を払うか、リンテック製のフィルムを採用しないと認められておりませんので、そのあたりもお客様のほうで確認が必要でしょう。

クラッシックカーもフロントガラスで一枚貼りです。

楽天市場で洗車用品も販売しております!

※画像をクリックしてください。

DUREZZA(ドゥレッザ) コーティング剤

鉄粉除去剤 車 DUREZZA(ドゥレッザ) アイアンカット500ml

2018-07-06
BMW 320iツーリング | BMW 320iツーリング カーフィルム シルフィード 施工

BMW 320iツーリングにベンツなどを取り扱うヤナセ指定のカーフィルム「シルフィード」を施工

「ルミクールSD」は東京都・神奈川県の平均価格よりも24,098円、「シルフィード」は15,390円もお得です。

弊社、NSコーポレーションは高品質の日本製カーフィルムの取扱いと最安値の店舗なのでディーラー営業マンも施工しに来ます。

カーフィルム シルフィード SC-7030透過率30%をリア5面に施工しました。

※日本最高級カーフィルム「シルフィード」はベンツなどを取り扱う全国ヤナセの指定フィルムです。
シルフィードはインテリアの色褪せを防いだり、日焼けなどを防夏は窓から熱を遮断し、冬は暖かさをキープ赤外線カットフィルムになります。
また、シルフィードを施工すると車内温度が10度以上変化し、エアコンの効きを最小限に抑えれるので、燃費の向上にもつながります。
赤外線(IR)カットとは…ガラスを透過する赤外線、および近赤外線を低減し、熱暑感を低減すること。

施工前、車内から見た外の風景

施工後、車内から見た外の風景

施工前、外観

施工後、外観

Sylphideは特別なカーフィルムでワンランク上の快適な空間をあなたに…

世界最高級カーフィルム「シルフィード」は紫外線カット99%の他に赤外線もカットするフィルムです。 車全体に貼ると車内温度が11度位かわります。 赤外線カットは夏場のジリジリ感だったり、冬場の室内の保温性を保ちます。 シルフィードはベンツなどを取り扱うヤナセの指定フィルムですので、外車にお勧めです。
シルフィード

お好みの濃さ・お好みの色のフィルムで赤外線を90%以上も遮断

車内の温度上昇を抑えるのでクリアな視界を確保しながらドレスアップと快適を両立できる高機能フィルムです。
シルフィード

日焼けを防ぐUV(紫外線)カット機能

単なる目隠し効果だけではなく、内装とお肌の日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。
シルフィード

飛散防止効果でより安全に

長期間の使用でも色あせが少なくクリアな視界をお約束いたします。高い耐久性と柔軟性を保ち、万が一の事故の際、割れたガラスの飛散防止にも役立ちます。
シルフィード シルフィード,カーフィルム,カーフィルム,シルフィード フィルム

シルフィード フィルム 商品説明

赤外線を抑えて涼しく快適な空間へ 赤外線を90%以上カット シルフィードは、お好みの濃さで赤外線を90%以上遮断して、車内の温度上昇を抑えます。クリアな視界を確保しながらドレスアップと快適性を両立できる高機能フィルムです。 温度上昇を抑えます

日焼けを防ぐUVカット機能 シルフィードは単なる目隠し用スモークフィルムではありません。内装とお肌の日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。 ※UPF(Ultraviolet Protection Factoe)とは、オーストラリアやアメリカなどで一般的に使われている紫外線防止指数で「どのくらい日焼けを防ぐか」を示す値です。UPF値が 高いほど日焼け防止効果が高く、UPF50以上は全てUPF+と表記され、最高値となります。

シルフィード フィルム Sylphide ラインナップ Lineup

シルフィード シルフィード,カーフィルム,カーフィルム,シルフィード フィルム

品番可視光線
透過率(%)
紫外線
カット率(%)
赤外線
カット率(%)
日射
反射率(%)
日射
吸収率(%)
日射
透過率(%)
遮蔽係数(%)備考
一般スモーク
(染色タイプ)
139917549460.72
SC-700879992663310.59
SC-7015139992660340.61
SC-7020209992658360.63
SC-7030309992652420.67
SC-7045469992645490.72
FGR-500899990723700.89可視光線透過率70%以上で運転席・助手席の窓に使用可能
3mmフロートガラス913587851.00
■遮蔽係数とは、3mmフロートガラスを1.00として、太陽光線の流入熱量を表した数値です。数値が小さい程、日射しによる室温上昇を防ぎエアコンの効率が良くなる傾向にあります。
※上記データ(紫外線カット率は除く)は3mmフロートガラスにフィルムを張り付け「自動車窓ガラス用フィルムJIS S 3107」に基づき測定した実測値であり、保証値ではありません。
※赤外線カット率は波長1500nm~2100nmでのカット率の平均値です。※日射率は350nm~2100nmでの実測値です。
※飛散防止効果:ガラスに衝突した場合の飛散を軽減し二次災害の対策にも有効です。JIS S 3107のガラス飛散防止性能を満たします。

BMW 320iツーリングの概要

初代3シリーズがデビューした1975年から、6世代目となるBMW「3シリーズ」。4ドアセダン、ツーリングワゴンをバリエーションにもつ。セダンには、1.5L 直列3気筒BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン搭載の「318i SE」、「318i」、「318iスポーツ」、「318iラグジュアリー」、「318i Mスポーツ」、2L 直列4気筒DOHCツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン搭載の「320i」、フルタイム4輪駆動システム「xDrive」を搭載した「320i xDrive」、2L 直列4気筒DOHCツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジン搭載の「320d」、3L 直列6気筒DOHCツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン搭載の「340i ラグジュアリー」、「340i Mスポーツ」を設定。グランツーリスモは、2L 直列4気筒DOHCツインパワー・ターボ・エンジン搭載の「320i グランツーリスモ ラグジュアリー」、「320i グランツーリスモ Mスポーツ」、2L 直列4気筒クリーン・ディーゼル・エンジン搭載の「320d グランツーリスモ ラグジュアリー」、「320d グランツーリスモ Mスポーツ」と「320d グランツーリスモ」をベースにBMW独自の4輪駆動システムを搭載し、輸入車でクラス唯一の「ディーゼル&4輪駆動」のセダン・モデルとなる「320d xDriveグランツーリスモ ラグジュアリー」、「320d xDriveグランツーリスモ Mスポーツ」を用意。アイパフォーマンスモデルでは、「330eアイパフォーマンス」、「330eスポーツアイパフォーマンス」、「330eラグジュアリーアイパフォーマンス」、「330e Mスポーツアイパフォーマンス」を設定。ツーリングワゴンは、1.5L 直列3気筒BMWツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン搭載の「318iツーリング SE」、「318iツーリング」、「318iツーリング スポーツ」、「318iツーリング ラグジュアリー」、「318iツーリング Mスポーツ」、2Lツインパワーターボの「320i ツーリング」、「330i ツーリング」、2L 直列4気筒DOHCツインパワー・ターボ・ディーゼル・エンジン搭載の「320d ツーリング」、3L 直列6気筒DOHCツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン搭載の「340i ツーリングラグジュアリー」、「340i ツーリングMスポーツ」、フルタイム4輪駆動システム「xDrive」を搭載した「320i xDriveツーリング」を設定。さらに「スポーツ」、「ラグジュアリー」のデザインラインおよび「Mスポーツ」を用意。特別限定車では、「320d Mスポーツ」、「320dツーリング Mスポーツ」をベースにした「320d セレブレーションエディション スタイルエッジ」(限定200台)、「320dツーリング セレブレーションエディション スタイルエッジ」(限定200台)、「330eラグジュアリー」をベースに「330e セレブレーションエディション」(限定100台)、「318i クラシック」(限定200台)、関西地区限定モデル「320i スタイルマイスター」(限定24台)、「320d スタイルマイスター」(限定24台)、「320dツーリング スタイルマイスター」(限定25台)を設定。今回、価格改定を行った。また、同時に「Mスポーツ」の限定モデル「エディションシャドー」を通常のカタログ・モデルとして設定し、新たにプラグイン・ハイブリッド・モデルの「330e Mスポーツアイパフォーマンス エディションシャドー」を追加した。「340i(セダン)」は左右どちらのハンドルでも選択可能、その他は右ハンドルのみの設定。

 東京都 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、調布市、町田市、狛江市、千葉県、埼玉県 神奈川県 川崎市、横浜市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、小田原市、鎌倉市、相模原市、寒川町、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、秦野市、葉山町、平塚市、三浦市、南足柄市、大和市、横須賀市、藤沢市、四日市

カーフィルムを施工するなら施工台数が多い店とカーフィルム種類が豊富な店を選ぶべき!

ここ最近、ディーラーでもカーフィルムの施工台数が激減しているのと、カーフィルムの施工金額が安くなっておりディーラーに委託されている施工業者もカーフィルムの施工だけで生活するのも困難になってきております。

弊社では今まで、あまり他社の悪口などはホームページなどに掲載すると見苦しいので控えておりますが、今回はあまりにもひどいのと詐欺が多すぎなので掲載します。

上記の画像はお客様曰く、透明UVカットプラスIR(断熱)フィルムを貼って頂いたそうです。

しかし、カーフィルムを剥がしてみますと、上記画像のようなビニールテープみたいなフィルムであり、通常のカーフィルムは20~25ミクロンの範囲(セロテープは50ミクロン)ですので、この段階でディーラーはどんなフィルムを使用してるのか疑問に思いました。

次にティントメーターというガラスやカーフィルムの透過率を計測すると、上記カーフィルムは透過率が91%と物凄く透明度が高いので断熱機能が備わってないのではないかと推測しました。
通常のUV99%+断熱フィルムは一番透明度の高いものでも89%だからです。

最後に上記カーフィルムに断熱機能が備わっていないのがわかったのは単純でハロゲンライトでUVカットのみのフィルムと断熱効果があるフィルムを実際に体感するとわかります。
弊社ではお客様がUVのみのフィルムと断熱フィルムの違いで悩んでいるときにこの方法は採用すると、全然、熱さが違う!と感動してくれます。

今回、このカーフィルムを貼っていたお客様はディーラーだから大丈夫でしょうと言っておりましたが、このような詐欺になった原因は最初の序論にあります、ディーラーに委託されている施工業者の生活が大変になったからです。
通常、ディーラーに委託された施工業者はカーフィルムは自分で持ち込んで貼るのが基本です。
そこで、断熱フィルムをディーラーに委託されたにも関わらず、自分の生活が大変だから断熱フィルムの半分以下の値段で貼れるUVカットのみのフィルムを貼ってしまうのではないでしょうか。
尚、施工台数が激減しているので、高額なカーフィルムの在庫は抱えられない等の負のスパイラルにも陥っているのでしょう。

あとは「偽物貼ってもお客にはわかんねえよ」ってのが宜しくないでしょう。

ここまで見ると施工業者だけが悪いように感じますが、本来、ディーラーも監督責任があるのと、施工のみは業者に委託してもカーフィルム原反はディーラー側が用意しないと、こういった詐欺はなくならないのではないでしょうか。

弊社に来たお客様だけでもかなりの詐欺がありましたので、かなり横行してるのでないかと思います。

弊社では東京と横浜に店舗を構えておりますが、1店舗のみでも60万円相当の在庫を抱えておりますので御安心下さい。



追記…弊社ではリアガラスの施工は一枚貼りになりますが、一枚貼りは特許になり、特許の使用料を払うか、リンテック製のフィルムを採用しないと認められておりませんので、そのあたりもお客様のほうで確認が必要でしょう。

クラッシックカーもフロントガラスで一枚貼りです。

楽天市場で洗車用品も販売しております!

※画像をクリックしてください。

DUREZZA(ドゥレッザ) コーティング剤

鉄粉除去剤 車 DUREZZA(ドゥレッザ) アイアンカット500ml

2018-07-06
スバル エクシーガクロスオーバー7 | エクシーガクロスオーバー7 カーフィルム シルフィード施工

エクシーガクロスオーバー7にベンツなどを取り扱うヤナセ指定のカーフィルム「シルフィード」を施工

「ルミクールSD」は東京都・神奈川県の平均価格よりも24,098円、「シルフィード」は15,390円もお得です。

弊社、NSコーポレーションは高品質の日本製カーフィルムの取扱いと最安値の店舗なのでディーラー営業マンも施工しに来ます。

カーフィルム シルフィード SC-7008透過率7%をリア5面に施工しました。

※日本最高級カーフィルム「シルフィード」はベンツなどを取り扱う全国ヤナセの指定フィルムです。
シルフィードはインテリアの色褪せを防いだり、日焼けなどを防夏は窓から熱を遮断し、冬は暖かさをキープ赤外線カットフィルムになります。
また、シルフィードを施工すると車内温度が10度以上変化し、エアコンの効きを最小限に抑えれるので、燃費の向上にもつながります。
赤外線(IR)カットとは…ガラスを透過する赤外線、および近赤外線を低減し、熱暑感を低減すること。

施工前、車内から見た外の風景

施工後、車内から見た外の風景

施工前、外観

施工後、外観

Sylphideは特別なカーフィルムでワンランク上の快適な空間をあなたに…

世界最高級カーフィルム「シルフィード」は紫外線カット99%の他に赤外線もカットするフィルムです。 車全体に貼ると車内温度が11度位かわります。 赤外線カットは夏場のジリジリ感だったり、冬場の室内の保温性を保ちます。 シルフィードはベンツなどを取り扱うヤナセの指定フィルムですので、外車にお勧めです。
シルフィード

お好みの濃さ・お好みの色のフィルムで赤外線を90%以上も遮断

車内の温度上昇を抑えるのでクリアな視界を確保しながらドレスアップと快適を両立できる高機能フィルムです。
シルフィード

日焼けを防ぐUV(紫外線)カット機能

単なる目隠し効果だけではなく、内装とお肌の日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。
シルフィード

飛散防止効果でより安全に

長期間の使用でも色あせが少なくクリアな視界をお約束いたします。高い耐久性と柔軟性を保ち、万が一の事故の際、割れたガラスの飛散防止にも役立ちます。
シルフィード シルフィード,カーフィルム,カーフィルム,シルフィード フィルム

シルフィード フィルム 商品説明

赤外線を抑えて涼しく快適な空間へ 赤外線を90%以上カット シルフィードは、お好みの濃さで赤外線を90%以上遮断して、車内の温度上昇を抑えます。クリアな視界を確保しながらドレスアップと快適性を両立できる高機能フィルムです。 温度上昇を抑えます

日焼けを防ぐUVカット機能 シルフィードは単なる目隠し用スモークフィルムではありません。内装とお肌の日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。 ※UPF(Ultraviolet Protection Factoe)とは、オーストラリアやアメリカなどで一般的に使われている紫外線防止指数で「どのくらい日焼けを防ぐか」を示す値です。UPF値が 高いほど日焼け防止効果が高く、UPF50以上は全てUPF+と表記され、最高値となります。

シルフィード フィルム Sylphide ラインナップ Lineup

シルフィード シルフィード,カーフィルム,カーフィルム,シルフィード フィルム

品番可視光線
透過率(%)
紫外線
カット率(%)
赤外線
カット率(%)
日射
反射率(%)
日射
吸収率(%)
日射
透過率(%)
遮蔽係数(%)備考
一般スモーク
(染色タイプ)
139917549460.72
SC-700879992663310.59
SC-7015139992660340.61
SC-7020209992658360.63
SC-7030309992652420.67
SC-7045469992645490.72
FGR-500899990723700.89可視光線透過率70%以上で運転席・助手席の窓に使用可能
3mmフロートガラス913587851.00
■遮蔽係数とは、3mmフロートガラスを1.00として、太陽光線の流入熱量を表した数値です。数値が小さい程、日射しによる室温上昇を防ぎエアコンの効率が良くなる傾向にあります。
※上記データ(紫外線カット率は除く)は3mmフロートガラスにフィルムを張り付け「自動車窓ガラス用フィルムJIS S 3107」に基づき測定した実測値であり、保証値ではありません。
※赤外線カット率は波長1500nm~2100nmでのカット率の平均値です。※日射率は350nm~2100nmでの実測値です。
※飛散防止効果:ガラスに衝突した場合の飛散を軽減し二次災害の対策にも有効です。JIS S 3107のガラス飛散防止性能を満たします。

スバル エクシーガクロスオーバー7の概要

「都市型SUV×多人数車」という新型クロスオーバーモデル「エクシーガクロスオーバー7」。ファッション性と本格SUVの要素を取り入れた内外装に、スバルならではの全天候型AWDのパフォーマンス、開放感にあふれる7人乗りのパッケージングを併せ持つ。専用サスペンションの採用により、都市型SUVとして十分なロードクリアランスである170mmを確保し、全幅も立体駐車場への対応も考慮した1,800mmとした。エンジンは2.5L水平対向4気筒DOHCとリニアトロニック(CVT)を組み合わせ、駆動はシンメトリカルAWDを搭載。エクステリアでは、前後バンパーやホイールアーチ、サイドシルにクラッディングを施し、大型フロントグリルやルーフレール、ブラック塗装+切削光輝の専用17インチアルミホイールによって、SUVらしい力強さを表現。また、サイド、リヤに配したメッキパーツや特徴的なLEDアクセサリーライナーによって質感を高めることで、都市型SUVに相応しいデザインとした。インテリアでは、シートやステアリングホイールなど、タン色のレザーを随所に織り込むと共に、タン色との相性の良いブルーグリーンステッチを採用。さらに、ピアノブラック調や金属調の加飾により、遊び心あるインテリアに上質感を加えている。また、「ウルトラスエード+レザーシート」をメーカー装着オプションとして展開。安全・快適性能では、アイサイト(ver.2)に加え、SRSサイドエアバッグ&サードシート対応SRSカーテンエアバッグ、運転席&助手席8ウェイパワーシート、シートヒーターを標準装備。

 東京都 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、調布市、町田市、狛江市、千葉県、埼玉県 神奈川県 川崎市、横浜市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、小田原市、鎌倉市、相模原市、寒川町、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、秦野市、葉山町、平塚市、三浦市、南足柄市、大和市、横須賀市、藤沢市、四日市

カーフィルムを施工するなら施工台数が多い店とカーフィルム種類が豊富な店を選ぶべき!

ここ最近、ディーラーでもカーフィルムの施工台数が激減しているのと、カーフィルムの施工金額が安くなっておりディーラーに委託されている施工業者もカーフィルムの施工だけで生活するのも困難になってきております。

弊社では今まで、あまり他社の悪口などはホームページなどに掲載すると見苦しいので控えておりますが、今回はあまりにもひどいのと詐欺が多すぎなので掲載します。

上記の画像はお客様曰く、透明UVカットプラスIR(断熱)フィルムを貼って頂いたそうです。

しかし、カーフィルムを剥がしてみますと、上記画像のようなビニールテープみたいなフィルムであり、通常のカーフィルムは20~25ミクロンの範囲(セロテープは50ミクロン)ですので、この段階でディーラーはどんなフィルムを使用してるのか疑問に思いました。

次にティントメーターというガラスやカーフィルムの透過率を計測すると、上記カーフィルムは透過率が91%と物凄く透明度が高いので断熱機能が備わってないのではないかと推測しました。
通常のUV99%+断熱フィルムは一番透明度の高いものでも89%だからです。

最後に上記カーフィルムに断熱機能が備わっていないのがわかったのは単純でハロゲンライトでUVカットのみのフィルムと断熱効果があるフィルムを実際に体感するとわかります。
弊社ではお客様がUVのみのフィルムと断熱フィルムの違いで悩んでいるときにこの方法は採用すると、全然、熱さが違う!と感動してくれます。

今回、このカーフィルムを貼っていたお客様はディーラーだから大丈夫でしょうと言っておりましたが、このような詐欺になった原因は最初の序論にあります、ディーラーに委託されている施工業者の生活が大変になったからです。
通常、ディーラーに委託された施工業者はカーフィルムは自分で持ち込んで貼るのが基本です。
そこで、断熱フィルムをディーラーに委託されたにも関わらず、自分の生活が大変だから断熱フィルムの半分以下の値段で貼れるUVカットのみのフィルムを貼ってしまうのではないでしょうか。
尚、施工台数が激減しているので、高額なカーフィルムの在庫は抱えられない等の負のスパイラルにも陥っているのでしょう。

あとは「偽物貼ってもお客にはわかんねえよ」ってのが宜しくないでしょう。

ここまで見ると施工業者だけが悪いように感じますが、本来、ディーラーも監督責任があるのと、施工のみは業者に委託してもカーフィルム原反はディーラー側が用意しないと、こういった詐欺はなくならないのではないでしょうか。

弊社に来たお客様だけでもかなりの詐欺がありましたので、かなり横行してるのでないかと思います。

弊社では東京と横浜に店舗を構えておりますが、1店舗のみでも60万円相当の在庫を抱えておりますので御安心下さい。



追記…弊社ではリアガラスの施工は一枚貼りになりますが、一枚貼りは特許になり、特許の使用料を払うか、リンテック製のフィルムを採用しないと認められておりませんので、そのあたりもお客様のほうで確認が必要でしょう。

クラッシックカーもフロントガラスで一枚貼りです。

楽天市場で洗車用品も販売しております!

※画像をクリックしてください。

DUREZZA(ドゥレッザ) コーティング剤

鉄粉除去剤 車 DUREZZA(ドゥレッザ) アイアンカット500ml

2018-07-06
BMW X1 (F48) | BMW X1 (F48) カーフィルム・車フィルム ウインコス 施工

日産 スカイラインに夏場のジリジリ感や冬場の保温性を防ぐカーフィルム「ウインコス」を施工

「ルミクールSD」は東京都・神奈川県の平均価格よりも24,098円、「シルフィード」は15,390円もお得です。

弊社、NSコーポレーションは高品質の日本製カーフィルムの取扱いと最安値の店舗なのでディーラー営業マンも施工しに来ます。

カーフィルム ウインコス GY-15IR 透過率 14%をリア5面に施工します。

※運転席・助手席にはFGR-500を施工しました。

施工前、車内から見た外の風景

施工後、車内から見た外の風景

施工前、外観

施工後、外観

リンテック,ウィンコス,WINCOS,スバル インプレッサスポーツ

カーフィルム ウインコスの特徴

  • 卓越した高断熱性能

    夏場の太陽光の熱を遮り、車内の快適空間に貢献します。

  • 人体に有害な紫外線をカット

    紫外線UV-Bを99%以上カット。肌の日焼け対策はもとより、車内備品の退色防止などにも効果的です。

  • 高品位なファッション性

    高級感ある色合いやメタリック感を実現した、上品でファッショナブルな計20アイテムをラインアップ。自動車の品位を高めます。

  • プライバシーの保護対策に

    車外からの視界をカットし、プライバシー保護効果を発揮すると同時に、車内からは良好な視界を保ちます。

  • 傷がつきにくいハードコートタイプ

    フィルム表面に耐磨耗性の高いハードコート処理を施し、フィルム表面をしっかりガードします。

  • 飛散防止対策として

    ガラス破損時に、飛散防止効果を発揮します。

  • さまざまな施工方法に対応

    施工効率と仕上がりのよさを両立した製品設計となっています。

BMW X1 (F48) の概要

プレミアム・コンパクト・セグメントにおける唯一のSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)、第2世代モデルの「X1(エックス・ワン)」。ラインアップは、1.5L 直列3気筒DOHCエンジン搭載、最高出力103kW(140馬力)/4,600rpmを発生する「sDrive 18i」、2L 直列4気筒DOHCエンジン搭載、最高出力141kW(192馬力)/5,000rpmを発生する「xDrive 20i」、2L直列4気筒クリーン・ディーゼル・エンジン搭載、最高出力110kW(150馬力)/4,000rpmを発生する「xDrive 18d」、2L 直列4気筒DOHCエンジン搭載、最高出力170kW(231馬力)/5,000rpmを発生する「xDrive 25i xライン」、「xDrive 25i Mスポーツ」を設定。また、「sDrive 18i」、「xDrive 20i」、「xDrive 18d」にも、Xモデルの逞しさをさらに強調した「xライン」、BMWのハイ・パフォーマンス・モデルであるMモデルを手掛けるBMW M社が開発した専用装備を採用し、ダイナミックなスタイリングと走りを強調した「Mスポーツ」を用意。トランスミッションは、「sDrive 18i」、「sDrive 18i Xライン」、「sDrive 18i Mスポーツ」は7速DCT(ダブル・クラッチ・トランスミッション)、それ以外は8速オートマチックを採用。さらに、限定車「sDrive18i ファッショニスタ」を設定(270台限定)。トランスミッションは、6速オートマチックを採用。今回、価格改定を行った。全車右ハンドルのみの設定。

カーフィルム車フィルムカーフィルム施工カーフィルム種類 ご来店の多いエリア:

東京都 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、調布市、町田市、狛江市、千葉県、埼玉県 神奈川県 川崎市、横浜市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、小田原市、鎌倉市、相模原市、寒川町、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、秦野市、葉山町、平塚市、三浦市、南足柄市、大和市、横須賀市、藤沢市、四日市

カーフィルムを施工するなら施工台数が多い店とカーフィルム種類が豊富な店を選ぶべき!

ここ最近、ディーラーでもカーフィルムの施工台数が激減しているのと、カーフィルムの施工金額が安くなっておりディーラーに委託されている施工業者もカーフィルムの施工だけで生活するのも困難になってきております。

弊社では今まで、あまり他社の悪口などはホームページなどに掲載すると見苦しいので控えておりますが、今回はあまりにもひどいのと詐欺が多すぎなので掲載します。

上記の画像はお客様曰く、透明UVカットプラスIR(断熱)フィルムを貼って頂いたそうです。

しかし、カーフィルムを剥がしてみますと、上記画像のようなビニールテープみたいなフィルムであり、通常のカーフィルムは20~25ミクロンの範囲(セロテープは50ミクロン)ですので、この段階でディーラーはどんなフィルムを使用してるのか疑問に思いました。

次にティントメーターというガラスやカーフィルムの透過率を計測すると、上記カーフィルムは透過率が91%と物凄く透明度が高いので断熱機能が備わってないのではないかと推測しました。
通常のUV99%+断熱フィルムは一番透明度の高いものでも89%だからです。

最後に上記カーフィルムに断熱機能が備わっていないのがわかったのは単純でハロゲンライトでUVカットのみのフィルムと断熱効果があるフィルムを実際に体感するとわかります。
弊社ではお客様がUVのみのフィルムと断熱フィルムの違いで悩んでいるときにこの方法は採用すると、全然、熱さが違う!と感動してくれます。

今回、このカーフィルムを貼っていたお客様はディーラーだから大丈夫でしょうと言っておりましたが、このような詐欺になった原因は最初の序論にあります、ディーラーに委託されている施工業者の生活が大変になったからです。
通常、ディーラーに委託された施工業者はカーフィルムは自分で持ち込んで貼るのが基本です。
そこで、断熱フィルムをディーラーに委託されたにも関わらず、自分の生活が大変だから断熱フィルムの半分以下の値段で貼れるUVカットのみのフィルムを貼ってしまうのではないでしょうか。
尚、施工台数が激減しているので、高額なカーフィルムの在庫は抱えられない等の負のスパイラルにも陥っているのでしょう。

あとは「偽物貼ってもお客にはわかんねえよ」ってのが宜しくないでしょう。

ここまで見ると施工業者だけが悪いように感じますが、本来、ディーラーも監督責任があるのと、施工のみは業者に委託してもカーフィルム原反はディーラー側が用意しないと、こういった詐欺はなくならないのではないでしょうか。

弊社に来たお客様だけでもかなりの詐欺がありましたので、かなり横行してるのでないかと思います。

弊社では東京と横浜に店舗を構えておりますが、1店舗のみでも60万円相当の在庫を抱えておりますので御安心下さい。



追記…弊社ではリアガラスの施工は一枚貼りになりますが、一枚貼りは特許になり、特許の使用料を払うか、リンテック製のフィルムを採用しないと認められておりませんので、そのあたりもお客様のほうで確認が必要でしょう。

クラッシックカーもフロントガラスで一枚貼りです。

楽天市場で洗車用品も販売しております!

※画像をクリックしてください。

DUREZZA(ドゥレッザ) コーティング剤

鉄粉除去剤 車 DUREZZA(ドゥレッザ) アイアンカット500ml

2018-07-06
トヨタ タンク | トヨタ タンク カーフィルム・フィルム車 ルミクールSD施工

トヨタ タンクに車内での日焼けを99%防ぐカーフィルム「ルミクールSD」を施工

「ルミクールSD」は東京都・神奈川県の平均価格よりも24,098円、「シルフィード」は15,390円もお得です。

弊社、NSコーポレーションは高品質の日本製カーフィルムの取扱いと最安値の店舗なのでディーラー営業マンも施工しに来ます。

カーフィルム ルミクールSD NS-008HC 透過率7%をリア5面に施工します。

施工前、車内から見た外の風景

施工後、車内から見た外の風景

施工前、外観

施工後、外観

ルミクールSD lumicoolSDはファッション性を追及したロングセラー カーフィルム

ルミクールSD,lumicoolSD,ルミクール,アイケーシー,IKC

カーフィルム ルミクールSD lumicoolSDが選ばれるには理由があります…

ルミクールSDは、スモークフィルムの単なる目隠し効果だけではありません。 経年退色が極めて少ない着色加工技術はもちろん、安定した冷暖房効率をアップする熱線遮断効果や断熱効果、内装を守り日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。 ガラスの飛散防止効果で高い安全性を保ち、 ハードコートタイプでキズにも強いカーフィルムです。信頼の品質と性能こそが、 カーケアのプロフェッショナルに愛され、選ばれる理由だと考えます。

ルミクールSD lumicoolSDは色あせや変色のしにくいカーフィルム

IKCのフィルムは、その用途や使用環境によって製造方法によって製造方法が異なります。 カーフィルムにおいては、常にクリアな 視界を確保しながら経年変化による退色(色あせ)や変色を防ぎ、機能を保つために、 ほとんどの製品にあえてコストのかかる原着 タイプを採用しています。原着タイプとは、原料となるPET樹脂にあらかじめ着色を してからフィルム状に成膜する高度な製法です。

IKCが採用する原着タイプカーフィルム
染料によって均一に着色されたPET樹脂を使用し、高い透明度と耐久性を両立しています。
経年変化による変色が極めて少なく、施工時の濃度を長期間維持することが可能な高品質 カーフィルムです。

染色タイプカーフィルム
透明PETフィルムを染料によって着色する製造方法です。 色剤はPETフィルム表面から内部に拡散して存在し、PETフィルムの表層部から中心部に かけて色の差が生じます。

顔料タイプカーフィルム
透明PETフィルムに顔料(インク等)をコーティングする製造方法です。 透明感は原着タイプより劣ります。
IKCが採用する原着タイプカーフィルム 染料によって均一に着色されたPET樹脂を使用し、高い透明度と耐久性を両立しています。 経年変化による変色が極めて少なく、施工時の濃度を長期間維持することが可能な高品質 カーフィルムです。

カーフィルム ルミクールSD lumicoolSDは飛散防止効果!

高い耐久性と柔軟性を保ち、万が一の事故の際、割れたガラスの飛散防止にも役立ちます。

高級カーフィルム「シルフィード」と人気の「ルミクールSD」が他社よりも圧倒的に安い!

今回はNSコーポレーションが取り扱う「シルフィード」と「ルミクールSD」がどれだけ施工金額が安いか?
東京都と神奈川県のIKC「シルフィード」、「ルミクールSD」提携施工店の平均施工金額を算出しました。

IKC取扱店
http://www.ikc-carfilm.com/contents_folda/shop_top.html

IKC取扱店「ルミクールSD」平均金額
軽自動車普通乗用車SUV・1BOX
33,340円41,795円43,160円
NSコーポレーション「ルミクールSD」平均金額
軽自動車普通乗用車SUV・1BOX
11,000円17,000円18,000円
IKC取扱店「シルフィード」平均金額
軽自動車普通乗用車SUV・1BOX
38,770円47,339円49,160円
NSコーポレーション「シルフィード」平均金額
軽自動車普通乗用車SUV・1BOX
25,300円29,700円34,100円
NSコーポレーションの「ルミクールSD」は平均価格よりも24,098円もお得です。
NSコーポレーションの「シルフィード」は平均価格よりも15,390円もお得です。

トヨタ タンクの概要

ミニバンの魅力をコンパクトカーに凝縮したトール2BOXでダイナミックさとアグレッシブさを表現した「タンク」。広々とした空間「Living」と余裕の走り「Driving」を掛け合わせた「1LD‐CAR(ワン・エル・ディー・カー)」をコンセプトとし、子育てファミリーをはじめ、幅広いお客様の日常にジャストフィットする、新しいタイプのトール2BOX。ラインアップは、「X」、「X S」、「G」、「G S」、「G‐T」、「カスタムG」、「カスタムG S」、「カスタムG‐T」を設定。「G‐T」、「カスタムG‐T」には1.5Lクラス相当のトルク(140N・m)を発揮する新開発直列3気筒1Lターボエンジンを搭載し、その他グレードは直列3気筒1L DOHCエンジンを搭載。エクステリアは、切れ長のヘッドランプと大開口アンダーグリルの組み合わせにより躍動感を強調し、カスタムにはメッキ加飾や専用バンパーを施した。インテリアは、水平に広がるインストルメントパネルで、機能性の高さとワイドな印象を表現するとともに、見晴らしの良さを実現、運転席前に配置したメーターは、フードを低く抑えることで視認性を確保。最小回転半径4.6mと取り回しの良いコンパクトなサイズを維持しつつ、前後乗員間距離は最大1,105mm確保することで、広々とした後席周りを実現。また、乗り降りしやすく、電動で開閉可能な両側パワースライドドア(ワンタッチオープン機能・予約ロック機能付)を採用。安全装備では街乗りでの事故被害の軽減を主眼とした、5つの機能を備えた衝突回避支援システム「スマートアシストII」を搭載。ボディカラーは9色のボディカラーにカスタム専用のツートーン仕様5色の全14色を用意。

カーフィルムスモークフィルム車フィルムガラスコーティングカーフィルム東京

東京都 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、調布市、町田市、狛江市、千葉県、埼玉県 神奈川県 川崎市、横浜市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、小田原市、鎌倉市、相模原市、寒川町、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、秦野市、葉山町、平塚市、三浦市、南足柄市、大和市、横須賀市、藤沢市、四日市

カーフィルムを施工するなら施工台数が多い店とカーフィルム種類が豊富な店を選ぶべき!

ここ最近、ディーラーでもカーフィルムの施工台数が激減しているのと、カーフィルムの施工金額が安くなっておりディーラーに委託されている施工業者もカーフィルムの施工だけで生活するのも困難になってきております。

弊社では今まで、あまり他社の悪口などはホームページなどに掲載すると見苦しいので控えておりますが、今回はあまりにもひどいのと詐欺が多すぎなので掲載します。

上記の画像はお客様曰く、透明UVカットプラスIR(断熱)フィルムを貼って頂いたそうです。

しかし、カーフィルムを剥がしてみますと、上記画像のようなビニールテープみたいなフィルムであり、通常のカーフィルムは20~25ミクロンの範囲(セロテープは50ミクロン)ですので、この段階でディーラーはどんなフィルムを使用してるのか疑問に思いました。

次にティントメーターというガラスやカーフィルムの透過率を計測すると、上記カーフィルムは透過率が91%と物凄く透明度が高いので断熱機能が備わってないのではないかと推測しました。
通常のUV99%+断熱フィルムは一番透明度の高いものでも89%だからです。

最後に上記カーフィルムに断熱機能が備わっていないのがわかったのは単純でハロゲンライトでUVカットのみのフィルムと断熱効果があるフィルムを実際に体感するとわかります。
弊社ではお客様がUVのみのフィルムと断熱フィルムの違いで悩んでいるときにこの方法は採用すると、全然、熱さが違う!と感動してくれます。

今回、このカーフィルムを貼っていたお客様はディーラーだから大丈夫でしょうと言っておりましたが、このような詐欺になった原因は最初の序論にあります、ディーラーに委託されている施工業者の生活が大変になったからです。
通常、ディーラーに委託された施工業者はカーフィルムは自分で持ち込んで貼るのが基本です。
そこで、断熱フィルムをディーラーに委託されたにも関わらず、自分の生活が大変だから断熱フィルムの半分以下の値段で貼れるUVカットのみのフィルムを貼ってしまうのではないでしょうか。
尚、施工台数が激減しているので、高額なカーフィルムの在庫は抱えられない等の負のスパイラルにも陥っているのでしょう。

あとは「偽物貼ってもお客にはわかんねえよ」ってのが宜しくないでしょう。

ここまで見ると施工業者だけが悪いように感じますが、本来、ディーラーも監督責任があるのと、施工のみは業者に委託してもカーフィルム原反はディーラー側が用意しないと、こういった詐欺はなくならないのではないでしょうか。

弊社に来たお客様だけでもかなりの詐欺がありましたので、かなり横行してるのでないかと思います。

弊社では東京と横浜に店舗を構えておりますが、1店舗のみでも60万円相当の在庫を抱えておりますので御安心下さい。



追記…弊社ではリアガラスの施工は一枚貼りになりますが、一枚貼りは特許になり、特許の使用料を払うか、リンテック製のフィルムを採用しないと認められておりませんので、そのあたりもお客様のほうで確認が必要でしょう。

クラッシックカーもフロントガラスで一枚貼りです。

楽天市場で洗車用品も販売しております!

※画像をクリックしてください。

DUREZZA(ドゥレッザ) コーティング剤

鉄粉除去剤 車 DUREZZA(ドゥレッザ) アイアンカット500ml

2018-07-06
アルファロメオ ジュリア | アルファロメオ ジュリア 透明断熱フィルム FGR-500 施工

シルフィード FGR-500 をガラス全面に施工すると車内の温度が11℃位変わります。

「ルミクールSD」は東京都・神奈川県の平均価格よりも24,098円、「シルフィード」は15,390円もお得です。

弊社、NSコーポレーションは高品質の日本製カーフィルムの取扱いと最安値の店舗なのでディーラー営業マンも施工しに来ます。

シルフィードFGR-500を をフロント1面を除く全てのガラスに施工します。

施工前、車内から見た外の風景

施工後、車内から見た外の風景

施工前、外観

施工後、外観

Sylphideは特別なカーフィルムでワンランク上の快適な空間をあなたに…

世界最高級カーフィルム「シルフィード」は紫外線カット99%の他に赤外線もカットするフィルムです。 車全体に貼ると車内温度が11度位かわります。 赤外線カットは夏場のジリジリ感だったり、冬場の室内の保温性を保ちます。 シルフィードはベンツなどを取り扱うヤナセの指定フィルムですので、外車にお勧めです。
シルフィード

お好みの濃さ・お好みの色のフィルムで赤外線を90%以上も遮断

車内の温度上昇を抑えるのでクリアな視界を確保しながらドレスアップと快適を両立できる高機能フィルムです。
シルフィード

日焼けを防ぐUV(紫外線)カット機能

単なる目隠し効果だけではなく、内装とお肌の日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。
シルフィード

飛散防止効果でより安全に

長期間の使用でも色あせが少なくクリアな視界をお約束いたします。高い耐久性と柔軟性を保ち、万が一の事故の際、割れたガラスの飛散防止にも役立ちます。
シルフィード シルフィード,カーフィルム,カーフィルム,シルフィード フィルム

シルフィード フィルム 商品説明

赤外線を抑えて涼しく快適な空間へ 赤外線を90%以上カット シルフィードは、お好みの濃さで赤外線を90%以上遮断して、車内の温度上昇を抑えます。クリアな視界を確保しながらドレスアップと快適性を両立できる高機能フィルムです。 温度上昇を抑えます

日焼けを防ぐUVカット機能 シルフィードは単なる目隠し用スモークフィルムではありません。内装とお肌の日焼けを防ぐため、全てのフィルムで99%の紫外線カットを実現しています。 ※UPF(Ultraviolet Protection Factoe)とは、オーストラリアやアメリカなどで一般的に使われている紫外線防止指数で「どのくらい日焼けを防ぐか」を示す値です。UPF値が 高いほど日焼け防止効果が高く、UPF50以上は全てUPF+と表記され、最高値となります。

シルフィード フィルム Sylphide ラインナップ Lineup

シルフィード シルフィード,カーフィルム,カーフィルム,シルフィード フィルム

品番可視光線
透過率(%)
紫外線
カット率(%)
赤外線
カット率(%)
日射
反射率(%)
日射
吸収率(%)
日射
透過率(%)
遮蔽係数(%)備考
一般スモーク
(染色タイプ)
139917549460.72
SC-700879992663310.59
SC-7015139992660340.61
SC-7020209992658360.63
SC-7030309992652420.67
SC-7045469992645490.72
FGR-500899990723700.89可視光線透過率70%以上で運転席・助手席の窓に使用可能
3mmフロートガラス913587851.00
■遮蔽係数とは、3mmフロートガラスを1.00として、太陽光線の流入熱量を表した数値です。数値が小さい程、日射しによる室温上昇を防ぎエアコンの効率が良くなる傾向にあります。
※上記データ(紫外線カット率は除く)は3mmフロートガラスにフィルムを張り付け「自動車窓ガラス用フィルムJIS S 3107」に基づき測定した実測値であり、保証値ではありません。
※赤外線カット率は波長1500nm~2100nmでのカット率の平均値です。※日射率は350nm~2100nmでの実測値です。
※飛散防止効果:ガラスに衝突した場合の飛散を軽減し二次災害の対策にも有効です。JIS S 3107のガラス飛散防止性能を満たします。

アルファロメオ ジュリアの概要

アルファロメオの新時代を切り開くフラッグシップサルーン「ジュリア」。エンジンは、アルミブロックを持つ2L 直列4気筒ターボ(200馬力)と、同排気量で280馬力を発生する高出力版ユニット、そして510馬力という圧倒的なパフォーマンスと気筒休止システムによる高効率化を両立した2.9L V6ツインターボエンジンの3種類を用意。トランスミッションは全車に8速ATが組み合わされる。ラインアップは、スタンダードグレードの「ベースグレード(受注生産モデル)」、イタリア車に期待される上質さを存分に満たすラグジュアリーグレード「スーパー」、上質さと高次元の走りを両立したスポーティグレード「ヴェローチェ」、ジュリアのラインアップの頂点に君臨する「クアドリフォリオ」を用意。エクステリアは、アルファロメオの伝統に則り、スピード感にあふれたデザインを取り入れた。ライト周りはLEDデイタイムランニングライトやLEDテールランプにより、新時代にふさわしいデザインを表現。さらにフロントオーバーハングを可能な限り切り詰め、操縦安定性の向上と安定感あるフォルムを実現。全車レザーシート仕様となるインテリアは、後席にはクラスをリードする広大な居住空間を確保。標準装備の車載インフォテインメントシステム「Connectシステム」(8.8インチディスプレイ、音声認識機能付)は、さまざまなコンテンツを大型センターディスプレイに表示し、ロータリーパッドにより直感的に操作できます。Apple CarPlay/Android Autoにも対応しており、スマートフォンとの連携が可能。安全装備として、歩行者検知機能付の前面衝突警報(FCW)/自動緊急ブレーキ(AEB)など先端の安全装備も搭載。「スーパー」以上のグレードでは、高速走行時などにドライバーの負荷を軽減するアダプティブクルーズコントロールやブラインドスポットモニター(BSM)も装備している。ボディカラーは全14色を設定。「ヴェローチェ」は左ハンドル、その他は右ハンドルを設定。

 東京都 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、調布市、町田市、狛江市、千葉県、埼玉県 神奈川県 川崎市、横浜市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、小田原市、鎌倉市、相模原市、寒川町、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、秦野市、葉山町、平塚市、三浦市、南足柄市、大和市、横須賀市、藤沢市、四日市

カーフィルムを施工するなら施工台数が多い店とカーフィルム種類が豊富な店を選ぶべき!

ここ最近、ディーラーでもカーフィルムの施工台数が激減しているのと、カーフィルムの施工金額が安くなっておりディーラーに委託されている施工業者もカーフィルムの施工だけで生活するのも困難になってきております。

弊社では今まで、あまり他社の悪口などはホームページなどに掲載すると見苦しいので控えておりますが、今回はあまりにもひどいのと詐欺が多すぎなので掲載します。

上記の画像はお客様曰く、透明UVカットプラスIR(断熱)フィルムを貼って頂いたそうです。

しかし、カーフィルムを剥がしてみますと、上記画像のようなビニールテープみたいなフィルムであり、通常のカーフィルムは20~25ミクロンの範囲(セロテープは50ミクロン)ですので、この段階でディーラーはどんなフィルムを使用してるのか疑問に思いました。

次にティントメーターというガラスやカーフィルムの透過率を計測すると、上記カーフィルムは透過率が91%と物凄く透明度が高いので断熱機能が備わってないのではないかと推測しました。
通常のUV99%+断熱フィルムは一番透明度の高いものでも89%だからです。

最後に上記カーフィルムに断熱機能が備わっていないのがわかったのは単純でハロゲンライトでUVカットのみのフィルムと断熱効果があるフィルムを実際に体感するとわかります。
弊社ではお客様がUVのみのフィルムと断熱フィルムの違いで悩んでいるときにこの方法は採用すると、全然、熱さが違う!と感動してくれます。

今回、このカーフィルムを貼っていたお客様はディーラーだから大丈夫でしょうと言っておりましたが、このような詐欺になった原因は最初の序論にあります、ディーラーに委託されている施工業者の生活が大変になったからです。
通常、ディーラーに委託された施工業者はカーフィルムは自分で持ち込んで貼るのが基本です。
そこで、断熱フィルムをディーラーに委託されたにも関わらず、自分の生活が大変だから断熱フィルムの半分以下の値段で貼れるUVカットのみのフィルムを貼ってしまうのではないでしょうか。
尚、施工台数が激減しているので、高額なカーフィルムの在庫は抱えられない等の負のスパイラルにも陥っているのでしょう。

あとは「偽物貼ってもお客にはわかんねえよ」ってのが宜しくないでしょう。

ここまで見ると施工業者だけが悪いように感じますが、本来、ディーラーも監督責任があるのと、施工のみは業者に委託してもカーフィルム原反はディーラー側が用意しないと、こういった詐欺はなくならないのではないでしょうか。

弊社に来たお客様だけでもかなりの詐欺がありましたので、かなり横行してるのでないかと思います。

弊社では東京と横浜に店舗を構えておりますが、1店舗のみでも60万円相当の在庫を抱えておりますので御安心下さい。



追記…弊社ではリアガラスの施工は一枚貼りになりますが、一枚貼りは特許になり、特許の使用料を払うか、リンテック製のフィルムを採用しないと認められておりませんので、そのあたりもお客様のほうで確認が必要でしょう。

クラッシックカーもフロントガラスで一枚貼りです。

楽天市場で洗車用品も販売しております!

※画像をクリックしてください。

DUREZZA(ドゥレッザ) コーティング剤

鉄粉除去剤 車 DUREZZA(ドゥレッザ) アイアンカット500ml

2018-05-31
アウディ A7スポーツバックに一番濃いカーフィルム ストロングスモークをに施工

アウディ A7スポーツバックにストロングスモーク 透過率1%施工! 施工後は透過率0%!

どの車よりも真っ暗にしたい場合はストロングスモーク 透過率1%!施工後の外観はほぼ真っ黒な透過率0%!

カーフィルム ニュープロテクション ストロングスモーク透過率1%をリア5面に施工します。

施工前、車内から見た外の風景

施工後、車内から見た外の風景…ストロングスモークは車内も真っ暗になるので、車内の視界性を守るには透過率が5%以上が望ましいかと思います。

施工前、外観

施工後、外観 完全な真っ黒です!ストロングスモーク施工後の透過率は0%!

ニュープロテクション 透過率1%ストロングスモーク カーフィルムの特徴

2016-09-24_1439-600x106
弊社、NSコーポレーション東京・横浜店では今までは一番濃い透過率のフィルムでも5%まででしたが、お客様には更に濃いカーフィルムが張りたいとのご希望を受けて、今回、透過率1%ストロングスモークをご用意致しました。
プライバシーガラスのうえから施工しますと、透過率は0%になります。

下写真はスモーク(黒系の)の真っ黒がほしいという事から作った可視光線透過率の一番濃いフィルムです。
濃さを濃くしていくと鮮明感が失われやすいのですが他のスモークタイプと同じく中から外を見ると鮮明に見える様に設計されています。(※夜間は暗いので注意必要)
needs

透過率1%ストロングスモークの施工後のイメージ

透過率1%ストロングスモークを透明ガラスから施工したものと、プライバシーガラスから施工したイメージになります。
2016-09-24_1435

アウディ A7スポーツバックの概要

クーペの持つスポーティさとエレガントさ、セダンの快適性とプレステージ性、アバントの優れた実用性を融合した「A7スポーツバック(SPORTBACK)」。スーパーチャージャー付V型6気筒3.0L直噴ガソリンエンジン「3.0 TFSI」を搭載。アルミニウム素材の採用による軽量&高剛性ボディ、先進の環境技術や安全装備など、数多くの特徴を備える。スポーツクーペのような低い全高、極限まで切り詰められた前後オーバーハング、精密なプレスラインと引き締まった面構成により、躍動感に溢れ、大きな開口部を持つ電動式リアゲートを有し、ステーションワゴンに匹敵する最大1390リットルの広大なラゲッジスペースを実現。信号待ちや交通渋滞などで車が停止すると、自動的にエンジンを停止させる「スタートストップ システム」(アイドリングストップ機構)を採用し、ストップ&ゴーの多い都市部などでも、より効率的に走りを楽しむことができる。また、走行中の余分な運動エネルギーを使って電力を蓄え、加速時のエンジン負荷を軽減する「エネルギーリカバリーシステム」も搭載。これらの先進システムによって燃費性能は10・15モードが10.2km/L、環境性能はCO2排出量228g/kmを達成。装備には、高品質なミラノレザーシート、タッチパッドと電動格納式8インチ大型モニターを備える最新世代のMMI(マルチメディアインターフェース)、プレミアムサウンドシステムを標準採用。ハンドル位置は右ハンドルのみ。

カーフィルムスモークフィルム車フィルムルミクールSD ・カーフィルム東京

東京都 千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、台東区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、大田区、世田谷区、渋谷区、中野区、杉並区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、調布市、町田市、狛江市、千葉県、埼玉県 神奈川県 川崎市、横浜市、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、小田原市、鎌倉市、相模原市、寒川町、座間市、逗子市、茅ヶ崎市、秦野市、葉山町、平塚市、三浦市、南足柄市、大和市、横須賀市、藤沢市、四日市

« Older Entries
画像
画像
画像

カーフィルムメニュー

最新情報